FC2ブログ

2019年08月21日

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
日足チャートから読み取ること
・トレンドを知る(短期&中期)
・現在の抵抗値を知る(サポート&レジスタンス)



日足チャートの見所

中期トレンドライン:黒色

中期トレンドライン:茶色


抵抗線:ボリンジャーバンド


このラインに注目しましょう


【日足チャート】
日足20190821

(チャートをクリックすると拡大されます)
前日営業日の流れは
1時間足を見ますと

前半 レンジ
中盤 レンジ
終盤 上昇

の流れとなっております

日足では陰線を形成しております

今週月曜日までは日足レベルで下降トレンドを形成しましたが
昨日は久しぶりの陽線を形成致しました

まだ本格的な上昇気配ではありませんので
まずはどこまで上昇するのかを見て行きたいところです

1時間足チャートを見ますと
ほぼレンジ展開となっておりまして
レンジ上限が1.1115付近になっておりますので
まずはこの付近を上値抵抗線と注目しております
ちょうど、このラインは日足ー1σラインとも重なってきますので
上壁として有効になっていると思います

このラインを超えると短期で上方向に変化が見られまして
次の目標値を1.1150付近、その次の目標値を1.1200付近と
細かく刻んでいきたいと思います

まずは、近々の1.1115を超えることが出来るのかどうかに注目しております

逆に下方向ですが
先週から今週の値動きでは
同様に1時間足レンジの下限が1.1065付近となっておりますので
このあたりを近々の下値抵抗線として注目しております


このラインを割れると直近安値1.1025へのトライもあり得るように思いますが
レートはかなり低い水準ですので、下方向へのブレイクでの追い込みショートは
かなり気を付けたいと思います
トレードする場合は必ず損切設定を入れた上でエントリーを推奨いたします

今のところの基本方針は
小反発ロング狙い&ある程度上昇してからの再下落待ち
で見ております

今日の動きも重要です
まずは短期上限下限への変化を見て行きたいと思います



★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
1時間足20190821

(チャートをクリックすると拡大されます)