今日のポジション9/30

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます

今朝のレート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  103.81(106.26)

EUR(ユーロ)/JPY  149.14(154.54)

GBP(ポンド)/JPY  186.93(194.61)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  69.25(72.75)

ZAR(南ア ランド)/JPY 12.43(13.11)

EUR/USD 1.4362(1.4540)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比 -149.55(11743)JPY 

NYダウ平均終値前日比 -777.68(10365)USD

NY原油 -10.52(96.37)USD

昨日のUSD/JPY相場は午前中に1ドル=107円近くまでドル高・円安になりました。その後も106円台での推移が続きました。しかし、NY市場では急激にドル安・円高が進み、106円を割れるとそのまま一気に105円も割れて、今朝の時点ではさらに104円も割り込んで円高になっています。

大きな原因として、「米国の下院で、金融安定化法案が否決されました」

予想外なだけに市場が大きく反応いたしました。

ダウの下げ幅も過去最大となる喜べない記録まで更新してしまいました。

ここ何日かは狭いレンジでの動きに留まっておりました。

このような状態の時はエネルギーを溜め込んでおります。

昨日のブログでも申し上げましたが、金融安定化法案がスイッチになると予想しておりましたし

順当に行けば、可決→金融安定化の見通し→ドル高

というシナリオでしたが、

どんでん返しの結果でそのエネルギーが円高方向に放出されたと解釈でします

さて、これからはこの円高がどこまで進むかがポイントです

今の段階では104円を割りましたので101円という目処が上げられます。

私の中ではビックニュースの割りにドルの下げ幅が少なかったという印象を受けました。

それは、欧州経済の不安定と原油安が一因ではないでしょうか

いずれにしても、また乱相場が続きそうですので、ポジション管理はしっかりしましょう

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
リーマンが通らないと驚いてAIGが救われるのと同じ理屈で次の修正で通るでしょうね、アメリカさん。
v-286
2008/09/30(火) 09:23 | URL | masaru #-[ 編集]
宗風サソ こんにちわー
僕もてっきりなんやかんやで可決されると
思っていたのでびっくりしました!
決まると思っていたものが否決されると
そのイメージはかなり悪いですもんね~
2008/09/30(火) 11:43 | URL | がく #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する