来週の予想レンジ

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
今週1週間のUSD/JPYを振り返ると
始値 95.79
終値 95.46
高値 97.39
安値 94.58

1週間の値動きを見ますと、一時的に週間高値97.39まで上がりましたが
あっさりと翌日には戻されてしまいました
その大きな原因はボリジャーバンドの平均線にあります

日足11.29


日足チャートを見ていただくとわかりやすいかと思いますが
ボリジャーバンド平均値(赤線)にきれいに跳ね返されております。
24日に大きく反発しましたので、上昇トレンドか?
と思った方は多かったのではないでしょうか
しかし私は常々ボリジャーバンドの平均線のことをブログで述べてきました。
その点を意識さえていた方は失敗しなかったと思います。
この時もきれいに平均線で抵抗された結果となりました。
今週1週間の値動き自体も-1σ~平均線の間での値動きとなりました。
昨日も申し上げましたが、24日からレンジ相場が続いております。
このような時はエネルギーを溜め込んでいますので、スイッチが入れば大きく動く可能性が高くなってきます。

現時点では上がるとも下がるとも言えませんが、ボリバンの平均線は意識した方が良いと思います。

予想レートは平均線に抵抗されれば、93円後半-97円
平均線を越えれば95-99円と考えております

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
ボリンジャー中央は越えるのをしっかり確認した後でも良さそうですね。
v-286
2008/11/29(土) 09:24 | URL | masaru #-[ 編集]
こんばんわ。
移動平均線の向きも変わってきて、相場の方向がかわる気配を見せ始めましたね。
ちょうど、GMの救済策あたりが肝になりそうですね。
応援していきまー
2008/11/30(日) 01:38 | URL | 窓際サラリーマン #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する