夕方からの展望12/8

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
こんにちはイサムです
今日のこれからの展望を見てましょう

ここまでのUSD/JPYは
最安値92.56
最高値93.88
でここまできております

私は今朝のブログで
「今日の展開はー1σに引き寄せられやすくなります。-1σは93.98あたりに位置しているのでそこがプチ壁になると申し上げました。」
まさにその通りの展開でー1σで綺麗に跳ね返されております。
このような展開を予め読めた方はしっかりと利益確定できていることと思います。

これからの展開を
テクニカル的に見てみましょう
【日足】
日足H20.12.8夕

ボリジャーバンドは-2σ~-1σの間に位置しております。
ここまでは-1σで跳ね返されておりますが、現在の状況としてはこのー1σを越せるかどうかのトライをしていくのではないでしょうか

また、MACDは相変わらず差は縮まりつつ有りますが、下向きですですのでかんたんに上向とは言い難いところが有ります。

【2時間足】
2H12.8夕

16時台にここまでの最高値である93.88を記録しましたがこの時は+2σを大きく越えてます。
また特徴として、長い上ヒゲローソク足です。
つまり、このときは上昇トレンドというより、上向きのエネルギーを発散した事を意味します。
また、93.88に壁があるということも意味しております。
日足からもこのあたりに壁がありますので、ここら辺が攻防になるようです。
現在もまだ+2σに近い位置にありますので、平均線に近づく力も発生しやすいと思います。
その際は92.59で抵抗を受けやすいでしょう。
もしそれを下回れば、92円前半までは下がる可能性が有ります。
逆に平均線より下がらなければ、93円後半もありえるでしょう。

以上
日足からは上がるも下がるもありえる状況ですが、
2時間足からは平均線での動き次第でしょう。
92.59を割らなければちょっとした上昇トレンドになる可能が有ります。
その際は96円が目安となるのではないでしょうか

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


無料で読めるFX情報はこちら↓
FX ポータル
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する