今日のテクニカルポジション12/9

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます
今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  92.89(92.69)
前日 始値 92.86
   終値 92.84
    高値 93.89
   安値 92.56

EUR(ユーロ)/JPY  120.15(117.95)

GBP(ポンド)/JPY  138.32(136.39)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  50.75(49.63)

ZAR(南ア ランド)/JPY 9.15(8.96)

EUR/USD 1.2932(1.2721)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比 +411.54(8329)JPY 

NYダウ平均終値前日比 +298.76(8934)USD

NY原油 +2.90(43.71)USD

★★★テクニカル検証★★★

【日足】
日足12.9

●ボリジャーバンドでは-2σ~-1σの間に位置してます。
昨日の値動きを振り返ってみますと、円安に動く力が強かったように思います。
昨日の朝のブログでも夜のブログでも申し上げましたが、現在の位置からですと、-1σ(93後半)に寄せられやすい状況にあるからです。
しかし、終値を見てみると同時線ローソクになりました。
ここから読み取れるのは-1σ(93円後半)に壁があるということが読み取れます。
今後もこの-1σの壁を乗り越えるかどうかがポイントです。
現在の状況からですと上昇傾向にあるということは申し上げられません。
むしろ、長い上ヒゲを付けてますので下がる可能性の方が優位のような読み方も出来ます。

●RSIは34.68ですので売られすぎの数値です

●MACDはシグナルとほぼ平行状態ですので、すぐに荒い値動きはないような感じがします

【2時間足】
2時間足12.9

●ボリジャーバンドでは中間値~+1σ付近に位置してます。
夜中の展開は「夕方からの展望」で申し上げたとおりでした。
昨日の16時台に93.88を記録しこの時点で私は「上昇トレンドではなくて上向きのエネルギーが発散された状態である」と申し上げ「今後は平均線に近づく力が強い」ともうしあげました。
また、「平均線を下回るかどうかがポイントである」ということも申し上げておりましたが、やはり考えどおりの展開で、平均線まで下がるもののそこで抵抗を受けている状況です。
現在の状況からは、平均線~+2σのなかで値動きをする可能性が高い気がします。
但し、平均線を割り込めば、逆に-2σまで行く形になるでしょうから平均線付近の動きに注目が必要です。

●RSIは56.57でほぼ中間値です

●MACDはシグナルとちょうどクロスしてます。このままシグナルが上に行けば「デッドクロス」で下降する力が強いでしょう

以上

現在の予想レンジとしては上値93円後半 下値92円前半です。
どちらかを越えると、その方向にもう一段加速が掛かるでしょう。
そう考えると現在の92円後半でのポジションをとるのはあまりお勧めが出来ません

また夕方の展望で述べて生きたいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング



無料で読めるFX情報はこちら↓
FX ポータル
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する