FC2ブログ

今日のテクニカルポジション12/17

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます
今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  89.02(90.62)
前日 始値 90.64
   終値 88.98
    高値 90.71
   安値 88.61

EUR(ユーロ)/JPY  124.81(124.19)

GBP(ポンド)/JPY  138.77(138.79)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  51.50(50.16)

ZAR(南ア ランド)/JPY 8.82(8.91)

EUR/USD 1.4017(1.3704)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比 -96.64(8568)JPY 

NYダウ平均終値前日比 +359.61(8924)USD

NY原油-0.91 (43.60)USD

USD/JPYは一昨日、昨日の夕方はとてもおとなしい相場展開できました。
しかし、「夕方からの展望」でも申し上げましたが、昨夕より少しずつ動きが出てきておりました。
それは2時間足チャートを見るとよくわかるのですが、何度か抵抗線越えをトライしましたが、越えられないことによりエネルギーを失いました。
その結果、-2σに向かっておりました。
私は夕方からの展望では「近い時期に大きく動く気配がある」と申し上げました。
残念ながら、私の予想とは逆方向に大きく動きました。
理由としては今朝方、FRBは16日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、短期金利の指標となるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を現行の年1%から過去最低の0~0・25%とした。
という事情があります。
しかし、NYダウは大幅に上げておりますので問題はここからどんな動きがあるかに注目していきたいと思います。

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足12.17

●ボリジャーバンドでは-2σ付近に位置してます。
昨日の下げたローソク足により緩やかな下降トレンドの形になってきました。
私的にはそんなに下降が続くとは思えないバンドの気配ですが、今日、明日のローソク足に注目したいと思います。


●RSIは14.87でかなり売られすぎです

●MACDはシグナルより下向きに角度を付けております。

【2時間足】
2H12.17

●ボリジャーバンドでは‐2σを振り切った場所に位置してます。
昨日の夕方までは平均線周辺での動きをしておりましたが、だんだんエネルギーを失って-2σに向かっておりました。
今朝がた一気に下げたローソク足ができました。
私の「大きく動く気配がする」という部分が下に出た形です。
現在はー2σを振り切ってますので、とりあえずはバンド内に戻すために円安に向かうでしょう。
しかし、問題はそれからで、今朝がた大きく下げたローソク足は微妙な形をしております。
もう少し、下ヒゲの長いローソク足であれば「エネルギー放出」と言いたいのですが、現状からは何とも言えない状況です。
いわゆる、これ以上下げる可能性も否定できないということです
判断するにはその後、2本のローソク足を見るしかないと思います

●RSIは19.28でかなり売られている数値です

●MACDはシグナルより下向きに角度をつけております

以上
現状としては日足、2時間足ともに下降の最中にいるということがわかります。
しかし、問題はこれ以上、下げるのかどうかのところにあると思いますが、どちらともとれる状態にあります。
下に行った場合は先週金曜日の88.30円が一つのポイントとなります。
ここでサポートされるでしょうから割り込めば更に下降する可能性が高くなります。
いずれにしても、どちらのチャートもこの先2本位様子を見たいと考えております

また夕方の展望で述べて生きたいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する