FC2ブログ

今日のテクニカルポジション12/18

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます
今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  87.43(89.02)
前日 始値 89.05
   終値 87.23
    高値 89.19
   安値 87.11

EUR(ユーロ)/JPY  125.95(124.81)

GBP(ポンド)/JPY  135.61(138.77)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  51.75(51.50)

ZAR(南ア ランド)/JPY 8.89(8.82)

EUR/USD 1.4402(1.4017)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比 +44.50(8612)JPY 

NYダウ平均終値前日比 -99.80(8824)USD

NY原油-3.54 (40.46)USD

昨日のUSD/JPYは東証時間に今年最安値88.30を割り込み、夜間には1995年以来の87円台にまで下げてきました。
ここまで下げるというのは予想外です。
予想外だからこそ、しっかりと事態に対応できる力が必要ですし、無意味に含み損の多いポジションをとらない為に、予想と反対に言ってしまったときの、素直に「自分の予想と反対」と認められる、「転換ポイント」が必要になります。
昨日のことであれば、上がると思っていた方は88.30を割った時点で考え方を変える必要があるでしょうし、その時点で認めて、損切りをする勇気も必要だと思います。

少し脱線しましたが、このような記録更新すると必ず報道で騒がれます。
このことにより、トレードしていない人までも素人アナリストになる傾向が強くなり
投資家の不安心理を煽る事がよくあります。
つまり、実為替よりも大きくマイナスに振れる事があります。
その点はこの先の短期間として考慮する必要があると思います

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足12.18

●ボリジャーバンドでは-2σに沿って陰線を形成しております
典型的な下降トレンドです。
ローソク足も下ヒゲを付けてませんので、まだ下がる可能性は否定できません。
ここで安易に「買いポジション」をとるのは避けた方が良いと判断します

●RSIは12.91でかなり売られすぎです

●MACDはシグナルより下向きに角度を付けております。

【2時間足】
2時間足12.18

●ボリジャーバンドでは‐2σ付近に位置しております。
一応バンド内には収まっております。
ローソク足もまばらな形をしておりますので、市場も下げ一辺倒というわけでもなさそうです。
しかし、下降トレンドではありますので、その点は留意が必要でしょう。
ここでの注目はまずは-1σをクリアできるかどうかと見ております

●RSIは20.27でかなり売られている数値です

●MACDはシグナルと下向き平行状態です。急激な下げよりもジワジワ下げのような気配があります

以上
現状としては昨日と変わらず日足、2時間足ともに下降の最中にいるということがわかります。
安易に買いとも売りとも言い難い状況です。
下がる時も1円ずつの攻防があると思います。
バンドも広がっておりますので、値動きの荒いことも予想されますので、細々とした決済をするのが良い気がします。
その際には必ず損きり設定をお忘れのないようにすることを推奨いたします

また夕方の展望で述べて生きたいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
アメリカついにゼロ金利ですね。
輸出企業がまた悲鳴をあげます。
個人も・・・
ぽちっと。。
2008/12/18(木) 09:05 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
まあ、明日の利下げ次第ですね。
v-286
2008/12/18(木) 15:38 | URL | masaru #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する