夕方からの展望12/23

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
こんにちはイサムです
今日のこれからの展望を見てましょう

ここまでのUSD/JPYは
最安値89.89
最高値90.33
でここまできております

今朝のブログで、きのうまで上昇の形で来ていたレートですが、90前半が壁になっていることを申し上げましたが、やはり今日はここで抵抗を受けて、やや下げてきております。

これからの展開を
テクニカル的に見てみましょう
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足12.23夕

今朝も申し上げましたが、現在は日足ボリバンのー1σ付近におりますので、ここで抵抗を受けていることがよくわかります。
現状からは新たにポジションを取るよりは、乗り越えるのか、跳ね返されるのかを判断した方が良いを考えております。

【2時間足】
2H12.23夕

2時間足チャートは非常に微妙なところに位置しているのがわかります。
19日からプチ上昇トレンドできております。
その理由としては、ボリバンの平均線より上での値動きが続いており、平均線でサポートされていることが挙げられます。
ただし、それは本当の上昇トレンドではなく、プチの状態とでも言っておきましょう
現在の2時間足チャートから見る限りでは、これまでの上昇の力がだんだんと弱まってきているように見えます。
問題は平均線を下回るかどうかに注目をします。
下回れば、流れが変わりますし、サポートされれば日足の壁である90円前半を乗り越えることもるでしょう。
その境目に現在がありますので、そういった意味でも、2時間足の平均線での攻防に注目したいと思います。

以上
現状は日足、2時間足ともに、境目にいる状況です。
こういった状況のときはあわててポジションを取るのではなく、どちらかに行くのを見極めてからポジションをとった方がよろしいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する