FC2ブログ

今日のテクニカルポジション12/30

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
2時間足12.30
おはようございます
今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  90.69(90.64)
前日 始値 90.68
   終値 90.57
    高値 90.72
   安値 89.73

EUR(ユーロ)/JPY  126.55(127.61)

GBP(ポンド)/JPY  130.74(132.84)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  52.39(52.21)

ZAR(南ア ランド)/JPY 9.52(9.28)

EUR/USD 1.3947(1.4074)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比 +7.65(8747)JPY 

NYダウ平均終値前日比 -31.62(8483)USD

NY原油 +2.31(40.02)USD

昨日は結果だけ見るとほぼ行った来たで終値となりました
しかし、内容的には私のほぼ読みどおりと考えております。
つまり昨日は終始円高圧力が強いものの、89.73でストップされたことの意味があり
これは連日申し上げておりますサポートラインの存在を意味するでしょう
もう少し細かく検証してみましょう


★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足12.30

●ボリジャーバンドではー1σ~平均線に位置しております。
昨日のローソク足を見てみますと、下ヒゲの長い同時線となりました。
つまり、下ヒゲのストップしているところでサポートさえていることを意味してます
また、そのサポートラインがちょうど-1σラインと一致していることが目に見えてお解かりいただけるかと思います。
連日申し上げてきてますが、先週-1σを乗り越えたことにより、今度はその-1σがサポートラインとして存在しやすくなります。
ただ、日足全体としては下降トレンドで右肩下がりです。
数値自体も下がりますので、先週と現在では-1σ値も若干下がっていることはご確認下さい。

これからの値動きとしては89円後半-91円後半での値動きが優勢ではないでしょうか

●RSIは43.02でやや売られすぎ数値です

●MACDはシグナルより上に位置しております。差が大きいので少し懸念もありますが、まだ一気に衰退する様子も見られませんので、91円に乗せてくるものと思われます。

【2時間足】

●ボリジャーバンドでは-1σ付近に位置しております。
昨日の「夕方からの展望」をアップした時刻位からへんかが出てきました。
昨日の日中まではレンジ相場できておりましたが、夕方から相場が動き一度下げました。
夜中にその反発で始値まで戻した展開となっております。
現在はというと、ボリバンが広がってきておりますので、少し値幅のある展開が予想されます。
とはいってもバンドが極端に広いわけでもなく、トレンドが出来ているわけではありませんので、-2σ~+2σの間での値動きをしやすいと思います


●RSIは43.06でやや買われすぎです

●MACDはシグナルと平行です

以上
短時間ベースでは昨日よりは値幅があると予想されます。
上に行くか下に行くかというと、どちらにも振れ易いというのが2時間足から感じます
89円後半から下への動き、もしくは91円後半から上への動きに注目したいと思います

例えば91円から買いポジションと取ったり、89円で売りポジションをとったりという動きは抵抗線周辺なので危険ということです。

また夕方の展望で述べて生きたいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング






この記事へのコメント
上か下かいつの時代も悩みのたねですね・・・・
ぽちっと。。
2008/12/30(火) 17:27 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する