来週の★ドル円★予想相場1/3

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
今週1週間のUSD/JPYを振り返ると
始値 90.25
終値 92.01
高値 92.39
安値 89.75

年末年始を挟んでの1週間でした
年末は昨年の激しさを感じさせないほどのおとなしい相場展開でしたが、
年初めの昨日は大きな動きがありました。
私の掲げていた「壁」を乗り越えましたので今後の明るい見通しの予感がします。
以下詳しく分析してみましょう

MACDの見方はこちらをどうぞ

日足1.3

日足チャートを見てみましょう12/23にボリバン-1σを乗り越えてからは、今度は壁であった-1σがサポートラインとしての存在となりました。
年末には何度か円高圧力の強い時が有りましたが、この-1σでサポートされてきました
ここの部分は過去のブログで何度も触れております

また、私はこの-1σを越えてからは「平均線までは上に行きやすい」と述べてきましたが、大体その通りとなってきております。

その中でも重要ポイントとして挙げてきたのが「平均線越え」です
現在は日足を見る限りでは明らかな「下降トレンド」です
下降トレンドの最中は平均線を越えることがほぼありません。

その「平均線越え」を昨日の深夜に達成できた事は非常に意味深いことと思います。
ただ一つ注意を申し上げたいのは、昨日は年初めのマーケットでしたのでご祝儀相場的な意味合いがある場合もありますので、この先2本くらいのローソクの動きを見たほうが良いと思っております


2時間足1.3

また2時間足チャートを見てみましょう
ボリバンも広がり、+2σに沿って上昇してます。
上昇トレンドを形成しております。
現在では衰退のシグナルは出てませんのでもう少し続く可能性が高いと思われます。
平均線を下回ったら考え方を変える必要があるでしょう

私の考える予想レートは
高値 93円
安値 90円
位が妥当ではないでしょうか

平均線での攻防でだいぶ様子が変ります。
しっかりと越えれば+1σ93円を目指すでしょうし、割れば-1σ90円に戻される可能性もあります。

またこれかのポジションですが、現状からの「戻し売り」は推奨できません。
平均線を割り込めばそこからの売りを入れるのは構いません。

「買いポジ」を入れる場合のロスカット値は平均線くらいを推奨いたします。


来週初めの展開に注目しましょう。

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
オバマ就任は絶妙の時期ですね!
v-286
2009/01/03(土) 18:50 | URL | masaru #-[ 編集]
米投資家の間ではすでに底ついたといってる人たちもいるみたいですね~☆
ダウはいいスタートダッシュをきりましたねー>。<
ぽちっと。。
2009/01/03(土) 19:58 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
週明けから参戦します、
頑張りましょう!
ポチ!
2009/01/04(日) 10:25 | URL | いぬーぴー #/.OuxNPQ[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する