今日のポンド円1/6

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
こんにちはイサムです
いつもご愛読ありがとうございます

今日のこれまでの展開は
米ドルとポンドが強く
ユーロが弱い展開となっております

米ドルは底固いと言うのが印象的です
ポンドに関しては下記に詳しく説明致しますが、ユーロと米ドルに追随した動きとなっております

またユーロに関しては弱い弱いといわれる方がいらっしゃいますが、
別に流れが変わったわけではないとみております。
詳しくは1/4のブログをご覧ください

【ドル円】
ここまでのUSD/JPY(米ドル/円)は
最安値92.80
最高値93.83
でここまできております

今日は思ったより上がってると言うのが印象的です
日足からは94円前半が次の目標となってきます
ここを抜けたら日足も上昇トレンドに乗る可能性が出てきております。
2時間足では一時期+1σまで下げてきましたがまた+2σに近づいております
今朝のブログで申し上げた93円半ばの壁を乗り越えておりますのでブレイクした感じです。
ローソク上に長いヒゲを付け始めると注意が必要です

今あわてて「買いポジ」をとることはお勧めできません。
トレンドを見極めてから、押し目で買うことをお勧め致します。
+2σで買うのだけは警戒しましょう

【ポンド円】
ここまでのポンド/円は
最安値135.38
最高値138.21

東証時間は弱い展開でしたが、ロンドン時間から強くなってきました。
昨日のブログでも申し上げましたが、先に上昇への転換を見せているユーロと米ドルに追随している
変化が見られてきましたので解説しましょう


これからの展開を
テクニカル的に見てみましょう
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
ポンド日足1.6

日足では変化が出てきました。
これまではボリバンの平均線に抑え込まれておりましたが、昨日のローソクで平均線を越えて
今日のこれまでのローソクでは一時的に平均線に近づくも上げてきております

ここから読みとれるのは、ユーロと米ドル同様に流れが変わってきたと思います
また、これまで抵抗値であった平均値がサポート値に変わってきたと判断します

しかし、現在はバンドが狭いですので、値動き自体は小幅な気がします
次の目標としては+2σである140円を掲げます
135円を割り込むようでしたら考え方を変える必要がでてくるのではないでしょうか

※この部分は転換値として大事ですので「FXシート」にご記入ください

【2時間足】
ポンド2H1.6

2時間足は+2σに沿って上昇をしておりますので
プチ上昇トレンドの形です
今の状況からは下降の様子は見られません
これからの値動きとしては136円前半~138円前半での動きが有力ですが、
ここからはみ出ると大きく動くと思います。
一応上値抵抗値が140円ですのでここをブレイクすると上昇トレンドになるのではないかと思います

以上
ポンド円に関しては、依然として上昇する気配が見られますが、ひとつの目標が138円前半ですからここで抵抗を受ける可能性が強い見えます
方針としては「押し目買い」と考えますので、現在のように+2σに近いところで買いポジをとることはお勧めできません
一度下がるところを狙ったほうがよろしいと思います

参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
上昇トレンド確認。
確かに上がっていきそうな匂いが
プンプンしてます!!
ぽちっと。。
2009/01/06(火) 20:12 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する