FC2ブログ

今日のポンド円1/9

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
こんにちはイサムです
いつもご愛読ありがとうございます

【ドル円】
ここまでのUSD/JPY(米ドル/円)は
最安値91.03
最高値91.58
でここまできております

ここまでの展開としては高値と安値の幅が約50銭と狭い範囲内でのレンジ相場となっております。

今朝のブログでも申し上げましたが、円高圧力と91円前半に存在する、日足平均線のサポートラインとの攻防をしている状態です。

※何度か申し上げましたが、この91円前半の壁は【FXシート】にご記入ください

短時間足を見るとよくわかりますが、上にも下にもにも長いヒゲをつけたローソク足を形成しておりますので、いわば綱引き状態と言えるでしょう

これからポイントはこの平均線をはさんでどっちに動くかですので、冷静に見極めましょう


【ポンド円】
ここまでのポンド/円は
最安値137.64
最高値139.29

これからの展開を
テクニカル的に見てみましょう
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】

日足は米ドル程緊迫した状態ではありません。
もっと言うと、サポートラインまで達していない状態です。
つまりまだ下がる可能性があるということです
ポンドのボリバン平均線は135円半ばに存在してますので
ここまで下がり易いと見えます
米ドルが90円を割り込めば、ポンドもさらなる下落をする可能性が高くなりますので
米ドルの動きをよく見た方が良いと思います

【FXシート】には135円半ばのサポートラインを書き入れてください

【2時間足】

今日の2時間足は比較的円安方向に引っ張られる展開で来ておりました。

それはボリバンのー1σ~平均線での値動きが続きー1σでサポートを受けていたからです

しかし、何度か平均線越え(139円前半)をトライしましたが、抵抗を受けて結局乗り越えることができませんでした

その影響で円安方向の力が発散されてしまい、夕方からはー1σを割り込んできております

現在は137円前半でサポートを受けておりますので、ここを下回れば、新たなプチ下降トレンドを形成しやすくなるでしょう。

以上
まとめると
短時間ベースでは
上値抵抗値139円前半
下値サポート値137円前半
にそれぞれ壁が存在しておりますので、この範囲内での値動きは心配いりません

しかしどちらかを抜けるとさらにそちらに進む力が強くなると予想しております。

【FXシート】には上値抵抗値、下値サポート値などを書きとめると自分でチャートを読みやすくなりますよ


参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
こんばんは!
ポンド円は予想範囲内での動きになっていますね!
応援ポチ
2009/01/09(金) 21:52 | URL | ひでたろう #-[ 編集]
こんばんわ。
雇用統計も無事に通り過ぎたようですね。
でも、この後の相場は難しいですね。
どう動きますか・・・・
応援PP
2009/01/09(金) 23:06 | URL | 窓際サラリーマン #-[ 編集]
呼子のイカはハジメて聞きました~!
知ってたら食べたのですが、もう帰ってきちゃいました。。
また今度いく機会があれば必ず食べます☆
ぽちっと。。
2009/01/10(土) 00:22 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する