今日のテクニカルポジション1/14

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます

主要通貨においては連日の円高の流れが続いております。
報道などでも「経済不安再燃」などと騒がれております。
しかし、私の見る限り不可解な動きは生じておりませんので、
少なくとも私のブログをお読みの方は大損したりとか、不安になられてはいないと信じております。
くれぐれも、周りの意見に流されて「自己不安」に陥らないようにご注意ください

さて、米ドルに関しては昨日は久しぶりに終値が始値に比べて上がりました。

しかし、私が思うに安心できる状況ではないと考えておりますし、ここから反発というシグナルは出ておりませんの注意が必要でしょう

昨日の高値の89円後半も抵抗線できちんと抑え込まれておりますので、流れが変わった様子は見られておりません。(下の2時間足で詳しく説明致します)

流れの変わり目には必ず「転換値」が存在しますし、

これを無視しますと、上値抵抗値で買ったり下値抵抗値で売ったり的外れなことをしてしまいます

そうならないためにもこの「転換値」を算出できる目が必要になります

私の考案した【FXシート】はこの目を訓練するためのドリルですので

お持ちの方は毎日たくさんご記入くださいね

私もなるべく書き入れるポイントはブログで指摘していきます。

これからの方向性をチャートを見ながら検証していきましょう

【本日の経済指標】
指標1.14


さて、早速今日の解析をしてみましょう

今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  89.33(89.33)
前日 始値 89.20
   終値 89.33
    高値 89.87
   安値 88.78

EUR(ユーロ)/JPY 117.68(119.39)

GBP(ポンド)/JPY  129.56(132.27)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  49.27(51.19)

EUR/USD 1.3172(1.3361)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比  -422.89(8413) JPY 

NYダウ平均終値前日比 -25.41(8448) USD

※「FXシート」をお持ちの方は上記の数値は必ずご記入下さい。
あとはご自分の取引通貨の前日の高値安値もご記入下さい。

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
ポンド日足1.14

●ボリバンでは-1σよりやや下付近で値動きをしております
昨日は一時88円台まで下げたものの、その後の高値で89円後半まで上がりました。
しかし、その値幅の間には転換値は存在しておりませんの、見方は変わりません。
むしろ、現在もまだー1σに抵抗を受けている状況が見られます。
また、昨日のローソク足も長い下ヒゲではありませんので、買いシグナルまでは判断できないと思います。

転換値は昨日と変わりません
長時間ベースでは
上値での転換値は90円円前半
下値サポート値は87円後半
と予測されます。

どちらかを振り切った方に更に加速すると考えております。

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


●RSIは41.57でやや売られすぎです

●MACDはもう少しでシグナルを下回りました。デッドクロスです。まだ下がる可能性があります。


【2時間足】
米ドル2時間1.14

●ボリジャーバンドでは平均線よりやや下に位置しております
昨日1日の動きをみるとやや上向きに動きました。
昨日の朝の時点ではー1σに抵抗を受けており、その値が89円半ばでした。
それで私は上値抵抗値89円半ばとして挙げておりました

その後、夕方に-1σをクリアするやいなや平均線に向かいました。

いわゆる、抵抗線をクリアすることによりクリアした方向に加速した状態です。

(ただし、下降トレンド中ですので、バンド値は右肩下がりになりますので、時間が経過すれば平均値、-1σ値は必然的に下がります。)

ポイントは高値の89円後半です。
これは平均線値になりますので、厚い壁として存在しております。
昨日の動きとしては、やはり乗り越えられない結果となりましたし、今はトライしている状態です。

ここを乗り越えない限りは流れは変わりませんし、何度かトライして失敗すると、エネルギーを失い下降してしまいます。

短時間ベースでの

上値抵抗値 89円半ば
下値抵抗値 89.00

あたりに存在しておりますので、抜けた方に加速すると予測されます。

【FXシート】には、このポイント値を記入してください

●RSIは51.81で中間値です

●MACDはシグナルと平行です。上向き平行です。まだ上昇する力は残っているようです

以上

昨日の動きを見る限りでは「反転」を判断するシグナルは発生しておりません
抑えられるところで抑えられているでしょう。

バンド自体も狭くなってきておりますので、レンジ相場になりがちな形でもあります

まずは2時間足で平均線を越えるかどうかに注目が必要でしょう

したがって、安易な買いポジは注意しましょう

1日1回、下のアイコンのクリックをお願い致します(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング






この記事へのコメント
こんにちは。
今日は反発していますが転換という意味ではまだまだですね。
もう少し明確なサインが出るまで静観してみます。
応援~
2009/01/14(水) 12:36 | URL | sktm #-[ 編集]
イサムさん、こんばんは^^
今日はレンジ内での高回転取引が良いですかね~?
ぽちっ♪
2009/01/14(水) 19:28 | URL | 魚屋 #-[ 編集]
おはようございます♪
しばらくはレンジでしょうかねぇ・・
ポチ!
2009/01/15(木) 08:13 | URL | いぬーぴー #/.OuxNPQ[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する