今日のテクニカルポジション1/15

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
おはようございます

昨日も主要通貨は終値が始値より下がる形となっております。
またNYダウが続落という、うれしくない報道もなされております

結論として下がっておりますが、このような展開を予想できている人と出来ていない人では

このような報道を聞いた時の心理状態が全く違うと思います。

想定内であれば慌てる必要なないし、想定からはみ出したのであれば、決済をするなり、様子見をするなりをすれば良いだけの話です。

大事なのは自分の考えと反対に動いたにもかかわらずズルズルと損きりを出来ないで、心配し手いる事が一番のマイナスとなりますので、そうならないように「損きり」を徹底しましょう

昨日の高値の89円後半も抵抗線できちんと抑え込まれておりますので、流れが変わった様子は見られておりません。(下の2時間足で詳しく説明致します)

流れの変わり目には必ず「転換値」が存在しますし、

これを無視しますと、上値抵抗値で買ったり下値抵抗値で売ったり的外れなことをしてしまいます

そうならないためにもこの「転換値」を算出できる目が必要になります

私の考案した【FXシート】はこの目を訓練するためのドリルですので

お持ちの方は毎日たくさんご記入くださいね

私もなるべく書き入れるポイントはブログで指摘していきます。

これからの方向性をチャートを見ながら検証していきましょう

【本日の経済指標】
指標1.15


さて、早速今日の解析をしてみましょう

今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  88.89(89.33)
前日 始値 89.36
   終値 88.97
    高値 89.96
   安値 88.58

EUR(ユーロ)/JPY 117.03(117.68)

GBP(ポンド)/JPY  129.69(129.56)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  48.09(49.27)

EUR/USD 1.3171(1.3172)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比  +24.54(8438) JPY 

NYダウ平均終値前日比 -248.42(8200) USD

※「FXシート」をお持ちの方は上記の数値は必ずご記入下さい。
あとはご自分の取引通貨の前日の高値安値もご記入下さい。

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足1.15

●ボリバンでは-1σよりやや下付近で値動きをしております
昨日と一昨日のローソク足に注目です。
ー1σを挟んで、上にも下にもヒゲを付けた同時線ローソク足となっております
これはどちらに行くか悩んでいる状態です。

言い換えれば、どちらに行く可能性も半々と捉えてよいでしょう

転換値は昨日と変わりません
長時間ベースでは
上値での転換値は90円円前半
下値サポート値は87円後半
と予測されます。

どちらかを振り切った方に更に加速すると考えております。

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


●RSIは42.16でやや売られすぎです

●MACDはもう少しでシグナルを下回っております。まだ下がる可能性があります

【2時間足】
2時間足11.15

●ボリジャーバンドでは平均線よりやや下に位置しております
昨日1日の動きを見ますと少し変化が見られました。
目安であった平均線を越すと、一気に加速して+1σを越えて+2σまで到達しました。
やはりそこで抵抗を受けて、一気にエネルギーを失い再度平均線割れをしてしまいました。
兎角一気に行くと一気に戻しやすくなります

しかし、短時間にしろ平均線を越した事は評価したいですし、悪いインフォメーションが多い中での一筋に光のように見えます。
90円で抵抗を受けたというのは昨日申し上げたとおりです

昨日の深夜に88.56まで下がりましたが、この時のローソク足が下ヒゲが長いですので、ここで抵抗を受けている事は確認できました。

今後はこの88円半ばというのが一つのポイントになると思います

短時間ベースでの

上値抵抗値 89.30
下値抵抗値 88.70

あたりに存在しておりますので、抜けた方に加速すると予測されます。

【FXシート】には、このポイント値を記入してください

●RSIは51.81で中間値です

●MACDはシグナルと平行です。上向き平行です。まだ上昇する力は残っているようです

以上

昨日の結果としては行った来たもあればむしろ下がった通貨も有りましたが、
少し為替の流れの変化を感じました。
これがすぐに反転につながるという安易な考え方は出来ませんが、

ある意味では例えば米ドル88円後半あたりから買いポジションを入れて、しっかりと87円あたりでの損きり設定をしておくのも有りかなとも思っております。

流が変ったという意味では、逆に最安値更新という事もありますので、反転だけではないことは頭に入れてください。

しかし-2σ近くに存在している現状としては、「上昇」か「最安値更新」のどちらかの選択となるでしょうから、損きりをしっかりすればポジションをとるのも良いのではないかと考えております

1日1回、下のアイコンのクリックをお願い致します(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング






この記事へのコメント
損切りはでも遅れるともっと判断が鈍りますね。
v-286
2009/01/15(木) 11:06 | URL | masaru #-[ 編集]
こんばんは。
上値が重い・・・。下げる勢いとはワケが違います(汗
今日のNY時間も上昇の期待が薄そうですね。
応援~
2009/01/15(木) 17:26 | URL | sktm #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する