FC2ブログ

今日のポンド円1/15

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
こんにちはイサムです
いつもご愛読ありがとうございます

主要3通貨は相変わらず、弱含んでおります。
出だしのこのコメントを何度も使える程続いております。

このような時に少し上げを見せると「反転か」と勘違いをして、
慌てて買いポジションをとった途端にまた下げてしまった方は多いのではないでしょうか

相場には節目節目がありますので、慌ててポジションを取らないようにしましょう

きちんと勉強して相場観を身に付けましょう

流れの代わり目は勉強をすることにより推測することができます

私は難しい勉強をしたわけではなく特殊な手法を使っているわけではありません。

ただ毎日鍛練を積んでいるわけです。

1日10分程度の分析でこのような解釈ができてしまいます。

その便利なツールとして※【FXシート】を試行錯誤で作成致しました。

研修生にプレゼントしております

ご提供期間を延長させていただきましたので、まだの方はお早めにどうぞ


【ドル円】
ここまでのUSD/JPY(米ドル/円)は
最安値88.48
最高値89.22
でここまできております

日中は割と値幅の狭いまま来ましたが、夕方から動きました。

しかも、私が今朝のブログで指摘した、下値抵抗値88.70を下回りましたので、下値方向に加速が掛っております。

2時間足チャートのバンドも広がってきましたので、今の動きとしてはもう一段下げてもおかしくありません。

見解は今朝のブログと変わりません。

長時間ベースでは
上値での転換値は89円円前半
下値サポート値は88円半ば
と予測されます。

どちらかを振り切った方に更に加速すると考えております。

また、日足ではまだ下げる余地がのこさえておりますので、

節目を87.70で抵抗を受けやすいです。

ここまでの下げは想定内として意識した方がよいでしょう

この節目は【FXシート】にご記入ください

【ポンド円】
ここまでのポンド/円は
最安値129.09
最高値130.62

これからの展開を
テクニカル的に見てみましょう
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
ポンド円日足1.15

現在のローソク足の動きを見てみますと、いやらしい展開になってきております
それはー2σに沿った陰線が続いているからです。

値頃感でトレードしている方には129円というのは絶好の買いタイミングかもしれませんが、
私的には警告信号を発します。

上がるか下がるかは神様しかわかりませんが、

チャートから読み取れるのは、例えば今日も明日も今のような調子が続けば、日足の「下降トレンド」が形成されそうな気配さえあります。

今はまだマイナス幅も小さいのでボリバンが広がってきておりませんが、これがマイナス幅を持ち、バンドが広がってくれば、まだまだ下げる余地は残されているでしょう。

しかも、MACDがシグナルを下回りましたの【デッドクロス】の点灯です。

今、買いを狙う場合は両刃の剣ですので必ずマイナス幅の少ないところでの損切り設定を推奨いたします。

日足でのポイント値は下値目処として128円半ばが‐2σ値で抵抗が大きいです。

ここから先の動きに注目です。

この下値目処は【FXシート】にご記入ください


【2時間足】
ポンド2H1.15

2時間足からは日足と少し違った見方ができます。
昨日のブログで流れの変化を感じたと申し上げましたが、
今日の動きを見る限りでは確実にこれまでとは違った展開をしております

それはバンドを見ていただくとわかりますが、バンド内のー1σ~平均線の間での値動きをしております。
一昨日までは‐2σに沿っての値動きでしたので、下降トレンドとなっておりましたが、

そのトレンド状態は終息した模様が読み取れます。

今日の展開としては平均線越えをトライしております。一時的に乗りえるもののすぐに押し返されることもあります。

今のバンドから予測されることは、今後もボリバンが狭くなる傾向にあるでしょう。

狭くなることにより平均線を乗り越える壁が薄くなりますので、越える可能性が高くなります。

そして、平均線より上の値動きが続けば、必然的に日足の流れも変わるでしょう。

2時間足においては
上値130円前半
下値129.00円
が重要ポイントとして考えております

この数値は【FXシート】にご記入ください。
慣れてくるとご自分でこの数値が出せるようになります

以上
日足と2時間足では全く違った見方ができます。
一番言いたいのはまだ下がる可能性は普通にあり得るということです。

ただし、流れを変えたがっている状況もあります。

一番問題ないのは2時間足が平均線を越えて日足もー1σを越える展開になるというのがスタンダードかもしれませんが、

懸念することは、平均線越えをトライしている2時間足がここまで狭くなったバンドでも乗り越えられなければ、エネルギーを失って一気に下落するいうシナリオも否定できません。

このような時こそ、転換値が必ず必要なりますし、転換値を越すことにより流れを的確に読み取ることができます。

そのために【FXシート】で勉強をしてご自身での相場観を持ちましょう

1日1回のクリック応援をお願いします(下の3つのアイコンをクリックしてください)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング


この記事へのコメント
下げる可能性高いですね ポチ
2009/01/15(木) 20:04 | URL | 美夕 #-[ 編集]
イサムさん、こんばんは^^
トルコリラ買っちゃいました!
上げ希望ですね~
ぽちっとな♪
2009/01/15(木) 22:09 | URL | 魚屋 #-[ 編集]
こんばんは!
131円超えてきましたが、持続できるでしょうか。
応援ポチ
2009/01/15(木) 22:59 | URL | ひでたろう #-[ 編集]
こんばんわ。
いやぁ~激しい流れですね。各所でストップを巻き込もうという動きも見えますし、本当に難しいです。
これからどう攻めていこうか悩み中です。
応援PP
2009/01/15(木) 23:09 | URL | 窓際サラリーマン #-[ 編集]
そろそろ流れが変わってくれないと
精神的にきます>。<
ただ流れの変わるポイントをピンポイントで
押さえるのは難しいの気長にまちまーす!
ぽちっと。。
2009/01/16(金) 01:03 | URL | heavenSmile #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する