FC2ブログ

今日のテクニカルポジション1/27

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
1日1回のクリック応援をお願いします(下の3つのアイコンをクリックしてください)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング



おはようございます

昨日主要3通貨は久々に円安方向に向かいました。

昨日のブログでも、月曜火曜のローソク足が重要と申し上げました。

まさにその通りで、昨日のローソクも下ヒゲを付けておりますので、

米ドルは87円で大きなサポートを受けている印象があります。

また、逆に上ヒゲもつけているので、簡単に上昇というわけにもいかないようです。

昨日の最高値「89.68」も私が申し上げた「上値抵抗値」に近い数値で予想できていたとお解かりいただけるかと思います

昨日の展開としては、想定内レートに準じた動きだという事がわかります

このように私は上値、下値ともに変動目安である、「転換値」、「抵抗値」を掲載し

高い確率で言い当てているこを読者の皆様はお解かりいただけると思います。

この数値はトレードをする上でとても重要で、いわばこの予測値が、損切り値であったりとか、
利益確定値になります。

特に損切り値については私は口をスッパクして申し上げております。

人は神様ではありませんから、パーフェクトな予測はできませんし、単純に確率的にいえば、的中は半々でしょう、
しかし大事なのは「どこまで自分の予測と反対に行った時に、それを認めるか」です

いつまでも自分の値頃感予測にこだわると、損切りが出来ずに、甚大な損益を抱え、切るに切れない状況の陥ります。

ですから、私は「転換値」として必ず自分の考えを転換させるポイントを設定しております。

それは損失は最小に抑える技と言えるでしょう

その転換値は自分自身の経験がものを言いますし、長くしていれば勝手に身につくものでもありません。

意識して、鍛練することにより身に付くものでしょう。

私は初心者の方でも身につけられやすいように「FX鍛練シート」を作成しました。

欲しい方はコメント下さいね

さて、早速今日の解析をしてみましょう

今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  89.05(88.41)
前日 始値 88.74
   終値 88.96
    高値 89.67
   安値 88.27

EUR(ユーロ)/JPY 117.68(114.14)

GBP(ポンド)/JPY  124.80(120.82)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  47.07(46.59)

EUR/USD 1.3211(1.2909)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比  -63.11(7682) JPY 

NYダウ平均終値前日比 +38.47(8116) USD

※「FXシート」をお持ちの方は上記の数値は必ずご記入下さい。
あとはご自分の取引通貨の前日の高値安値もご記入下さい。

【今日の経済指標】
指標1.27


★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足1.27

●ボリバンでは-1σよりやや上付近で値動きをしております
昨日は上値を目指す展開となりましたが、結果としてはやや円安の陽線となりました
現状としては、下値は87円に強いサポートを受けているのがわかります
また、上値に対しても抵抗されている様子が昨日が上ヒゲからわかります
結果的は日足では-1σに抵抗を受けておりますの、ここをスムースにクリアできないのであれば、まだ円安圧力は強いとはいえないと思います。

金曜日の同時線の後の陽線ですので、シグナルか「買い」です

現在はまだ中途半端な位置におりますので、平均線くらいまでは上がりやすいと考えます。

また平均線をクリアできれば、大きく流が変るのではないでしょうか

転換値は
上値抵抗値 90.49
下値抵抗値 87.90

のどちらかを振り切ったほうに加速しやすいと思います。
また反対にポジションを取った際は抵抗値がロスカット値として推奨いたします

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


●RSIは23.66でかなり売られすぎです

●MACDはシグナルと平行ですので、角度をつけたほうにプチトレンドを形成すると思われます


【2時間足】
2時間足1.27
●ボリジャーバンドでは+1σ~+2σでの値動きをしております
昨日の朝からローソク足はボリバンの+圏内でも動きをしている事がよくわかります。
バンドも広がってきておりますので、上昇する力も増してきたようです
昨日の展開は平均線~+2σまで動いておりましたので、上値での抵抗されている様子がわかります。
今の様子を見る限りでは昨日よりは上昇力が強いように見えます
このまま上ヒゲの長いローソク足を作らずに、値を上げてくれば、プチ上昇トレンドとなりますので、
90.50を目指すでしょう。
逆に下向きに動いた場合は平均線割れを意識した方が宜しいと思います

上昇トレンドに乗るかどうかですので、下値のサポート値に気をつけましょう
第一下値抵抗値 89.27
第二下値抵抗値 88.94

88.94を割り込んだら注意が必要です
上値は日足に準じます


【FXシート】には、このポイント値を記入してください

●RSIは70.28で買われすぎです

●MACDはシグナルよりやや上向きに角度をつけてきましたので、上昇力が強いと思います


また夕方にポンドを述べて行きます

★★★要チェック★★★
今日の重要指標ランキングへ
この記事へのコメント
こんばんは。
ドル円は上下大きな抵抗に抑えられていますね。
NY時間でどう動くかノーポジだと楽しみです。
応援~
2009/01/27(火) 21:49 | URL | sktm #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する