FC2ブログ

今日の★米ドル円★2/2

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
1日1回のクリック応援をお願いします(下の3つのアイコンをクリックしてください)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング



おはようございます

昨日の主要3通貨はスタートから円高方向にダッシュしております

これは先週末のブログでも申し上げましたが、「まだ円安への流れに変りきっていない」という事です。

米ドルにしても、ポンドにしても、先週始値と終値を比較すると円安に進みましたが、大事なのは「どれだけ円安に進んだか」ではなくて「流が変ったかどうか」もっと詳しく言うと「抵抗線をクリアできたかどうか」という事だと思います

例えば10円円安に進んでも、流れが変らない時もありますし、1円の円安で流が変わる事もあります。

まさに先週末から今週に掛けてはその「1円の変化で流れが変るかどうかの過渡期」にあります

ですから、かなり強い力がない限りは抵抗を受けて下に向かいやすくなってしまうのです

これを見極めるには「転換値」「抵抗値」を算出する必要がありますし。
これを無視すると、常に値頃感でのトレードをしてしまい、「買ったら下がり」、「売ったら上がる」という逆タイミングポジションをとってしまいます。

人は神様ではありませんから、パーフェクトな予測はできませんし、単純に確率的にいえば、的中は半々でしょう、
しかし大事なのは「どこまで自分の予測と反対に行った時に、それを認めるか」です

いつまでも自分の値頃感予測にこだわると、損切りが出来ずに、甚大な損益を抱え、切るに切れない状況の陥ります。

ですから、私は「転換値」として必ず自分の考えを転換させるポイントを設定しております。

それは損失は最小に抑える技と言えるでしょう

その転換値は自分自身の経験がものを言いますし、長くしていれば勝手に身につくものでもありません。

意識して、鍛練することにより身に付くものでしょう。

私は初心者の方でも身につけられやすいように「FX鍛練シート」を作成しました。

欲しい方はコメント下さいね

さて、早速今日の解析をしてみましょう

今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  89.67(90.02)
前日 始値 89.96
   終値 89.94
    高値 90.12    
    安値 89.16

EUR(ユーロ)/JPY 114.33(116.53)

GBP(ポンド)/JPY  129.36(128.61)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  45.52(46.19)

EUR/USD 1.2748(1.2938)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比  -237.19(7994) JPY 

NYダウ平均終値前日比 -148.15(8000) USD

※「FXシート」をお持ちの方は上記の数値は必ずご記入下さい。
あとはご自分の取引通貨の前日の高値安値もご記入下さい。


今日の重要情報はこちら

【今日の経済指標】
指標2.2

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足2.2
●ボリバンでは平均線真下付近で値動きをしております
状況は先週と相変わらずです

土曜日のブログでも申し上げましたが、現在は流れを変えることが出来るかどうかの過渡期に当たります。
重要ポイント値の抵抗値90.50をクリアできるかどうかが今週の課題でしょうし、先週より何度かトライして、失敗しておりますので、このあと1,2回のチャレンジで失敗すれば、エネルギーを失い下降する事が予測されます。

現在のところは確率的は半々だと思っておりますが時間が経つにつれて、円高への確率が上がるように思います

少なくとも今の位置での「ロング」は望ましくないでしょう。
「ショート」は否定はしませんが、91.00あたりでの損切りが望ましいと思います

転換値は
上値抵抗値 90.50
下値抵抗値 89.00

のどちらかを振り切ったほうに加速しやすいと思います。

但し上値90.50はここがサポートラインにならない限りはクリアと見ないほうが良いと思います

また反対にポジションを取った際は抵抗値がロスカット値として推奨いたします

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


●RSIは55.72でほぼ中間値です

●MACDはシグナルより上向きに角度つけておりますので、まだ円安方向への力が残っていると見ます

【2時間足】
2時間足2.2
●ボリジャーバンドでは-1σ~平均線の間での値動きをしております
土曜日のブログでは「金曜日終値では平均線を上回るも、月曜の前場に注意」と申し上げました。
予測どおりに、平均線を割り込んでおります
金曜日のローソク足からは上値の抵抗も強く感じておりましたので、週明けの月曜日は下げ圧力の方が強くなった形です。

現在は平均線を挟んでの値動きですので、不安定な状態に見えます。
上値も下値も抵抗されているように見えます。

しっかりと平均線でサポートを受けるようになれば、上向きに転じ、90.50を目指すでしょう

短時間ベースでの抵抗値は
上値抵抗値 90.00
下値抵抗値 89.50

あたりが目安なると思います

【FXシート】には、このポイント値を記入してください

●RSIは55.26でほぼ中間値です

●MACDはシグナルと平行ですので、角度をつけたほうにプチトレンドを形成しやすくなるでしょう

また夕方にポンドを述べて行きます

★★★要チェック★★★
今日の重要指標ランキングへ
この記事へのコメント
こんにちは。
ん~どの通貨も利下げを織り込んでの動きなのでしょうか・・・。
今週も下値探りが続きそうですね(汗 
応援~
2009/02/02(月) 13:25 | URL | sktm #-[ 編集]
今日は弱いですね!
ぽち
2009/02/02(月) 16:11 | URL | masaru #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する