今日の★米ドル円★2/6

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
1日1回のクリック応援をお願いします(下の3つのアイコンをクリックしてください)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング



おはようございます

今日も出張中ですので簡易的でお許し下さい

昨日の主要3通貨は軒並み円安に進みました。

やはり大きく動きました。

昨日までチャートからは「大きく動く」メッセージが出されておりましたので、その通りになりました

円高なのか円安なのかは判りませんでしたが、昨日の私のブログをお読みになっていれば
逆ポジションを持っていた方でも大損はしていないはずです。

米ドル、ポンドは一応、転換値を越えましたので、この先はこの転換値が「サポートライン」として存在するかどうかがポイントとなるでしょうから、大きく上げた後の今日の動きに注目です

このブログをお読みなると、「転換値」「抵抗値」がいかに大事であるかがお分かりいただけるかと思います

トレードをする上で「どこまで上がる可能性が高い」とか「どこまで下がる可能性が高い」とか詳しい分析が必要なわけです

それをしないから、上がるか下がるかの投資でも8割の方は損益となってしまうわけです。

上値に対しても、下値に対しても「抵抗値」「転換値」を定めておく事により

トレード力が格段に上がります。

上に向かおうが、下に向かおうが想定内であれば慌てることは一切ありません

これを無視すると、常に値頃感でのトレードをしてしまい、「買ったら下がり」、「売ったら上がる」という逆タイミングポジションをとってしまいます。

人は神様ではありませんから、パーフェクトな予測はできません。
大事なのは「どこまで自分の予測と反対に行った時に、それを認めるか」です

いつまでも自分の値頃感予測にこだわると、損切りが出来ずに、甚大な損益を抱え、切るに切れない状況の陥ります。

ですから、私は「転換値」として必ず自分の考えを転換させるポイントを設定しております。

それは損失は最小に抑える技と言えるでしょう

その転換値は自分自身の経験がものを言いますし、長くしていれば勝手に身につくものでもありません。

意識して、鍛練することにより身に付くものでしょう。

私は初心者の方でも身につけられやすいように「FX鍛練シート」を作成しました。

欲しい方はメール下さいね


今日の重要情報はこちら

【今日の経済指標】


★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
日足2.6

●ボリバンでは、目標であった平均線を越えております
一気に+1σまでいこうかという勢いです
私は兼ねてから、平均線を越えるには大きな勢いが大事であると申し上げましたが、やはり+1σまで行くくらいの勢いが必要であったわけです

この先の展開は冒頭での通りで、今度は平均線がサポートラインとして存在するかどうかを見極める必要があるでしょう。
ここが確認できれば、中期間円安トレンドに乗る可能性が高いですので、慌てずに確認しましょう

転換値は
上値抵抗値 92.19
下値抵抗値 90.30

のどちらかを振り切ったほうに加速しやすいと思います。


【FXシート】には、このポイント値を記入してください


★★★★★★
今日の為替情報ランキングへ
★★★★★★

【2時間足】
2H2.6

●ボリジャーバンドでは+2σを振り切っております
1本あたりが長すぎるので、あまり「上昇トレンド」という風には見えません
上ヒゲもつけておりますので、様子見が必要でしょう

短時間ベースでの抵抗値は
第一下値抵抗値 90.30

あたりが目安なると思います。

まずは2時間足の様子見が必要ではないでしょう

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


★★★要チェック★★★
今日の重要指標ランキングへ
この記事へのコメント
さすがに上げ過ぎですね。
v-286
2009/02/06(金) 10:30 | URL | masaru #-[ 編集]
こんにちは。
週明けを占うには重要な夜になりそうですね。
応援~
2009/02/06(金) 17:49 | URL | sktm #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する