今日のユーロドル分析2月4日号

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
日足チャートから読み取ること
・トレンドを知る(短期&中期)
・現在の抵抗値を知る(サポート&レジスタンス)



日足チャートの見所

中期トレンドライン:黒色

中期トレンドライン:茶色


抵抗線:ボリンジャーバンド


このラインに注目しましょう


【日足チャート】
ユロドル日足20160204

(チャートをクリックすると拡大されます)

まずは日足チャートからの分析です

昨日のユーロドルは陽線を形成しました

今年一番の上げ幅となりましたね

更に、ようやくレンジブレイクといった展開です

昨日のレポートで指摘したことは
上攻め展開中でした

どこまで上昇するのかが課題でして
その際の目安を
1.0940ライン越えで見ていました

その結果、このラインを越えて
次の目標値1.0970をも越え
その次の目標値である1.1000ライン
更にその次の目標値である1.1060も越えてきました

結果的にこれまで継続しておりましたレンジをブレイクする
大きな展開となりました

正直、ここまでの上昇は予測できておりませんが

指摘した上値抵抗線を越える事に次のロングの想定ができている格好です

背景には注視しておりました原油が大きく絡んでいるようです

原油堅調→資源国通貨上昇→ドル売り

により現状へとつながっております

また、特別な指標はありませんでしたので
このくらいの理由しか見当たりませんが

もう一つは投機的な動きもあるように思えます


ただし、深夜にきてダウ売りから戻しの気配も出ておりますので

今日の課題は上昇力継続を確認しながら戻しも見ていきたいところです

注目すべきは1.1145ラインでして

このラインを越えてくると更なる上昇を期待できますが

越えられなければ戻し中心のポジション調整で見ています

但し、極端は下落というよりも
押し目買い待ちの下落を狙うという形で見ていきたいところです

明日の雇用統計控えておりますので
今週は重要週の位置づけです

動いた翌日も動きやすいですので
期待しましょう

以上を大きな狙い目と考えております

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
ユロドル1時間足20160204

(チャートをクリックすると拡大されます)

ブログランキング参加中!
今日は何位かな?
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する