今日のユーロドル分析8月18日号

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
日足チャートから読み取ること
・トレンドを知る(短期&中期)
・現在の抵抗値を知る(サポート&レジスタンス)



日足チャートの見所

中期トレンドライン:黒色

中期トレンドライン:茶色


抵抗線:ボリンジャーバンド


このラインに注目しましょう


【日足チャート】
ユロドル日足20160818

(チャートをクリックすると拡大されます)
昨日の日足ローソク足は陽線を形成しております

引き続きの陽線となっております
一昨日の陽線で上方向への変化があり
上昇への勢いが増しましたが
昨日の上昇圧力を継続させた展開となっております

ただし、昨日の場合は限定的な上昇でありまして
概ね揉み合っておりました
この理由は上値抵抗線に対してアタックを仕掛けるも
壁が厚くて越えられない状況です

注目は一昨日のローソク足でして
長い陽線を形成するものの上ヒゲを出しております

このレートが1.1320付近なのですが
昨日の最高値もこの付近で止まっておりますので
この付近には強い上値抵抗線の存在が確認できております

結局、昨日は上方向にアタックを仕掛けるものの
1.1320付近の壁に阻止された格好となっております

今日もこのラインに注目しておりまして
このラインを越える事でさらに上昇圧力が増すキッカケになりやすいでしょう

しかし、逆に言えばこの壁を越えられなければ
一気に下落する可能もありますので

このあたりにも注目したいところです

下方向には1.1240付近に最初の抵抗線の存在がありますので
このラインを割れることで日足+1σ付近あたり目指す可能性を期待しております

方向的には上方向ではありますが
今の状況は長続きをし難いと思います

上昇へのアタックが失敗することで
反落も十分あり得ることを選択肢として持っておくと良いでしょう


以上を大きな狙い目と考えております

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
ユロドル1時間足20160818

(チャートをクリックすると拡大されます)

ブログランキング参加中!
今日は何位かな?
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する