FC2ブログ

今日のユーロドル分析9月23日号

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
日足チャートから読み取ること
・トレンドを知る(短期&中期)
・現在の抵抗値を知る(サポート&レジスタンス)



日足チャートの見所

中期トレンドライン:黒色

中期トレンドライン:茶色


抵抗線:ボリンジャーバンド


このラインに注目しましょう


【日足チャート】
日足20190923

(チャートをクリックすると拡大されます)
前日営業日の流れは
1時間足を見ますと

前半 レンジ
中盤 下降
終盤 レンジ

の流れとなっております

日足では陰線を形成しております

先週を振り返りますと

ほぼレンジ展開となっております
ただ、ボラが大きいので
動かないレンジではなく
動くもののトレンドが発生しない行った来たの場面と言えます

いつまで今の状況が続くのかわかりませんが
安定している状態ではありませんので
今後の動き始めのタイミングを見逃さないようにしたいと思います

現状でのチェックポイントはレンジ幅でして
上限下限を把握する必要があります

まず、上方向に注目しますと
レンジ上限は1.1080付近に注目しております
更にこのラインを越えるようなことがあると
次の目標値を2週間スパンの最高値である1.1110付近を
重要ラインとして意識しております

ただ、どちらかというと最近のレートは安値圏内で推移しておりますので
上方向に反応した際はその先にも何層かの抵抗線がある状況です


逆に下方向に反応した際ですが
レンジ下限を1.0990付近で見ております
このラインを割れてきますと
次の目標値を1.0925付近で見ておりますが
このラインは直近安値であると同時に
最近に下方向へのアタックにおいても何度か反発しているラインでもありますので
重要ラインとして意識しております

今後のトレンド発生のキッカケとして上記抵抗線をブレイクすることで
いち早く察知できるかと思います

今週も1週間宜しくお願い致します


★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
1時間足20190923

(チャートをクリックすると拡大されます)




この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する