fc2ブログ

2021年10月23日

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
【日足チャート】
日足20211023

(チャートをクリックすると拡大されます)
週末金曜日の流れは
1時間足を見ますと

前半 レンジ
中盤 レンジ
終盤 レンジ
の流れとなっております

日足では短い陽線を形成しております

1週間を振り返りますと

陽線4本、陰線1本となっております

1週間のレートでは上昇となっております

直近2週間では弱いですが上昇トレンドを形成しております

振り返ると先々週の前半までは強い下降トレンドを形成しておりましたので
最近の値動きでは下値抵抗線を受けている様子が伺えます

これまでのレポートで何度も指摘しましたように
1.1600付近では日足レベルで何度か谷になっているラインですので
下値抵抗線として重々意識する必要あがる場所となっております

やや、割り込みはしましたが
近々の戻しを見ると週末レートが1.1640あたりで
1.1600をキープしておりますので
やはり、このあたりが重要な下値抵抗線になっている様子が伺えます

ただ、今の上昇トレンドがまだ弱い状況ですので
このままスマートに反発するのかは定かではない状況です

今週の値動きを見ますと、陽線が多いものの
1.1660付近で何度が高値が止まっております
近々では、このあたりを上値抵抗線として意識したいところです

このラインを越えると次は1.1700付近までの上昇を期待しますし
そこをクリアしてくると反発圧力の強い状態期待できるかと思います

逆に下方向ですが
今まで通りの1.1600ラインを意識しております
このラインよりも下の範囲では下降圧力優勢で見ており
再度下方向にアタックを仕掛ける可能性が強くなります

その場合は直近安値 1.1525付近を下値抵抗線として意識しております

このラインを割れると
次の目標値を一応1.1500付近で見ております

以上を先1週間の上下のポイントとして見ております


★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
1時間足20211023

(チャートをクリックすると拡大されます)