fc2ブログ

2022年06月04日

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
【日足チャート】
日足20220604

(チャートをクリックすると拡大されます)
週末金曜日の流れは
1時間足を見ますと

前半 レンジ
中盤 下降
終盤 レンジ
の流れとなっております

日足では陰線を形成しております

1週間を振り返りますと

陽線2本、陰線3本となっております

1週間のレートではやや下降となっております

まえ2週間が上昇圧力優勢相場となっておりまして
短期上昇トレンドを形成しておりました

今週は上方向へアタックを仕掛けるものの
阻止されている展開となっております

とはいえ、チャートを見ると4月上旬にブレイクしたラインを回復できておりませんので
まだ上昇へ転換したとみるのは時期尚早な形をしております

まだ、上方向へのアタックを仕掛ける気配がありますので
先1週間の展開で上抜けすると更なる上昇が期待できますが
逆に反落して大幅に下落する可能性もありますので
先1週間は大事な場面として見ております

先1週間の展望として
上方向は
1.0790ラインに注目しております
このラインが4月に下値抵抗線として機能しておりまして
ブレイクしたラインとなっております
このラインをクリアすると、もう一段上昇する期待が持てるラインとして見ております

逆に下方向ですが
今週は1.0635ラインが下値抵抗線として機能しました
反落になりそうな場面もありましたが、このラインで踏みとどまっております
このラインをブレイクする事で下降圧力の強まりを読み取れる場面と見ておりますので
ラインよりも下ではショート軸場面と想定しております

今週はレンジ展開となりましたが
短期の上値抵抗線、下値抵抗線が効いておりますので
先1週間でどちらをブレイクするのかを確認したいと思います

以上を先1週間の上下のポイントとして見ております


★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
1時間足20220604

(チャートをクリックすると拡大されます)