fc2ブログ

2023年12月

目指すは「損小利大」。初心者が大損をしないために毎日【抵抗値】を算出し、【損切り】を徹底させます
【日足チャート】
日足20231223

(チャートをクリックすると拡大されます)
週末金曜日の流れは
1時間足を見ますと

前半 レンジ
中盤 上昇
終盤 下降

の流れとなっております

日足では同値線を形成しております

先週1週間の日足は
陽線3本、陰線1本、同値線1本
となっておりまして、1週間のレートは
上昇となっております

先々週までは短期下降トレンドを形成し、
下方向へのアタックを仕掛けておりました。

しかし、指摘した下値抵抗線1.0750ラインが効いて
先週から反発展開へと変わっております

直近2週間では上攻め展開ではありますが
11月最終週から12月初めに掛けて下落した分を戻した形となっております

前回の波の山が1.1000ラインでしたので
今週の高値が1.1000ラインで止まっている事が納得できるかと思います

直近では上昇トレンド継続中ですので
どこまで上昇するのかを見ていきたいところではありますが
1.1000ラインをしっかりとクリアできないと、戻してしまう可能性も残されています要注意場面です

1.1000ラインを基準線として見ておりまして
このラインよりも上の範囲では上昇圧力優勢
ラインよりも下の範囲では戻しの圧力優勢で見ております

上昇圧力が勝った場合は次の目標値を
1.1100ライン
第二上値抵抗線 1.1150ライン
で見ております
上昇余地はありますが
動きが重たくなる範囲でもありますので戻し展開も含めて狙っていきたいと思います

下降に反応した際は
最初の目標値を1.0900ライン
でこのラインを割れてくると、下降圧力優勢と見まして
次の目標値を1.0750ラインで見ております

また、週明けになると主要国がクリスマス休暇で市場参加者の激減が予測されます
相場の動きがトリッキーで普段と違う値動きをすることも想定して
エントリーする時は必ず損切設定をするように心掛けましょう


以上を先1週間の上下のポイントとして見ております



★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


【1時間足チャート】
1時間20231223

(チャートをクリックすると拡大されます)